技術情報

タイミングベルト・プーリ間のバックラッシ量技術情報 No. 0006

バックラッシとは


タイミングベルトの歯とタイミングプーリの歯がスムーズにかみ合うように設けたベルト歯とプーリ歯の間の隙間のこと。

バックラッシ 図.JPG

プーリ歯にベルト歯を1歯だけ静的にかみ合わせ、ベルト歯をプーリ歯の片側に寄せたときにできる最大の隙間でベルト歯寸法、プーリ歯寸法は公差の中央値とします。

13.png

バックラッシが小さいと何がいいの?


バックラッシ量が小さいほど位置決め精度がよくなります。バックラッシ量を極限にまで減らした歯形をバックラッシレスプーリと呼びます。以下は当社バックラッシレスプーリと標準プーリの比較データです。

繰り返し位置決め誤差社内評価結果.PNG

【評価条件】

プーリ歯形 S3M:プーリ歯数 24歯:DR回転速度 1.5rpm:DN 無負荷:ベルト張力 46.5N:回転角度 約66°

バックラッシ量


2㎜ピッチ 3㎜ピッチ 5㎜ピッチ 8㎜ピッチ 14㎜ピッチ
スーパートルク 0.070 0.060 0.075 0.400(バックラッシレスプーリ:0.120) 0.600(バックラッシレスプーリ:0.200)
メガトルクG 0.060 0.075 0.400 0.600
メガトルクEX 0.000 0.000
メガトルクGⅡ 0.400
メガトルクGⅡP 0.600
メガトルクGⅢ 0.400 0.600
ギガトルクGX 0.265 0.665

かみ合わせに優れた製品


かみ合わせに優れた製品として「メガトルクEX」をラインアップしています。

EX_250S5M525-2.jpg

【特長】

 ● 急加速時も歯飛びしない

 ● 位置決め完了時間を10%短縮

 ● 繰り返し位置決め誤差17%低減

図2.png  図3.png

【こんな方にオススメ】

 ● 搬送量を増やしたい

 ● 狙い位置での停止精度を上げたい

図4.png

お問い合わせ


三ツ星ベルト株式会社 産業資材営業本部 営業第1部 企画管理担当

TEL:078-685-5855

Mail:support1@mitsuboshi.com

資料請求はこちら