技術情報

ジャンピングトルク技術情報 No. 0001

タイミングベルトのジャンピング(歯飛び)とは、運転中の張力不足や負荷が高くなると、ベルトの歯がプーリを乗り越えてしまう現象のことです。

このジャンピングが発生するトルクのことをジャンピングトルクといい、ベルトの歯形、仕様、使用条件によって異なります。

下記のグラフの通り、標準仕様のタイミングベルトと比較して歯の剛性が高く、心線の伸びが少ない高トルクタイプのタイミングベルトの方が、ジャピングトルクが高くなっています。

注)ジャンピングが発生すると歯部に何らかの損傷が起こるため、交換を推奨しています。

ジャンピング時の応力(FEM解析)

画像 11.png

ジャンピング動画

ジャンピングのスローモーション動画です。

サムネイル_ジャントル2.jpg

ジャンピング性能

画像 16.png画像 14.png

資料請求はこちら